いざ会うことになったら、怠ってはいけない基本的で大事な6つのこと!

出会いの心得
この記事は約4分で読めます。

女性と会う約束をとりつけ、いざこれから会うという前に、改めて確認しておいたほうがいいことがあります。

それはズバリ、清潔感です。

初めて会う女性はどんな子なんだろうか、事前に教えてもらったような子がホントに来るのだろうか、とんでもない酷い子が来たらどうしようか、すっぽかしされたらどうしよう・・・、などなどの緊張や不安は誰にでもあると思います。

そしてそれは初めて約束した女性と会う直前によく湧きます。

そんな時、”自分に対する意識”が薄くなっているので、服装や身だしなみに油断が出ます。

恋愛でも仕事でもなんでもそうですが、第一印象は超大事です。

相手の女性もあなたのことを初めて見るわけですが、その第一印象が悪かったら、最悪の場合、すっぽかしされる可能性だってあります。そうじゃなくてもホテル行く前にテキトーに断られる可能性だってあります。

女性は汚い男と肌を触れあうなんてイヤに決まってます。(逆の立場を考えたらわかるでしょ?)

最低限、清潔感を出すことは当たり前です。

合う約束をして、浮かれている時こそ冷静になって、以下の6つの項目をチェックしましょう!

出会う前に気をつけたい6つのこと

 

1、爪を切ろう

深爪なぐらいに爪は切って、できればヤスリがけしてなめらかにしておきましょう。

女性の肌は弱く、ましてやアソコのようなナイーブな部分は爪が触れるだけでも傷つくことがあります。膣中に指を入れる手マンをするのならなおさらです。爪は深爪なほど切っておいたほうが安全です。

そして爪の先端はなめらかに丸く削っておいたほうがより安全である一方で、なめらかな爪が女性にちょっとした気持ちいい刺激を与える武器にもなるので、爪を削るのはオススメします。

2、ひげは剃ろう

女性の口や身体にキスをする時、髭が擦れて痛いと思う女性は多いです。髭の長さや量によってはくすぐったい場合もありますが、基本的には髭は剃っておいたほうが無難です。

いちばんよくないのが、中途半端な長さの髭や剃り残しの髭です。短い髭は固く、それで擦られるのはヤスリで肌を撫でられているのと同じです。

どうしても髭を生やしたいのであれば、あご髭だけにしておく事をオススメします。

女性のアソコを攻めるクンニをするときに髭が擦れて痛いと萎えて女性は濡れません。キスが痛い男には舐められたくないというのが女性の本音です。

3、直前の口臭ケアはもはや当たり前!

歯磨きでも、うがい薬でも、なんでも構いませんが口臭ケアは絶対に忘れないでください。

セックスするまえの会話の段階から息が臭いとなると、その時点でセックス拒否は確定されます。

口からウンコのような匂いがする女性とキスできますか?

おなじ感情を相手に抱かせないためにもここは油断しないで対応してほしいところです。

口周りの対応としては歯磨き、うがい薬ですが、内臓からくる匂いもあるので、ブレスケアタブレットなどを併用するのもいいです。

4、シャワーを浴びるのはエチケット

汗臭い、オヤジ臭、タバコ臭、などなど一般的に臭いとされる体臭は極力減らしましょう

人間は暑くなくても自然と汗をかきます。腋や股の部分やアソコなんかがムレムレだと匂いも結構沸くものです。

野外などでセックスする時は汗ふきシートなどを使って身体を拭いてキレイするなどを心がけ、ラブホテルやシティホテルなどの場合はシャワーや風呂があるので利用しましょう。

5、寝癖なども気をつけよう

寝癖、アホ毛、フケまみれはやめましょう。

個性的な髪型の人はそれを魅力に活かすのはいいことですが、不潔感がでないように髪の乱れなどは気をつけましょう。

スキンヘッドの場合は、頭皮の状態だけは気をつけましょう。

6、最低限の着こなしは意識しよう

ファッションセンスが無くても、安い服を着ていようとも、最低限の着こなしは意識はしましょう。

汚い服、ボロボロな服なんてもちろんNGですが、ボタンが掛け違えていたり、襟が片方たっていたり、裾がテロンテロンだったり、靴の踵を踏んでいたりと、着方がだらしないのはやめましょう。

「この人だらしなさそう!」って人柄を警戒されたら、その後の発展は難航します。

また生乾き臭のする服もNGです。

先述の体臭を気にしていれば、服の匂いも気になるはずですが、夏場なんて普通に汗かくので、着ている服が汗を吸って匂いを出すこともあります。

そんなときにファブリーズのような除菌消臭剤をミニスプレーに入れて持っておくと安心です。

身だしなみに自身があれば堂々と女性と会おう!

 

ほとんどの男性は超絶イケメンではありません。

でもそんな超絶イケメンでも不潔でだらしないと女性は寄り付きません。

女性が安心して身体を預けてくれる男性は、まず清潔です。

汚いイケメンより、清潔なブサメンのほうがいいのです。

とにかく清潔感を意識して身だしなみを気をつけていれば、成功率は上がります。

潔癖症になる必要はありませんが、身だしなみを意識している事が相手の女性に伝わるだけでも好感度と安心感が高まります

身だしなみを気をつけることで損することは何一つありません。

身だしなみに気をつけて堂々と女性とあって、きれいな身体を重ねましょう!

【PCMAX】セフレ獲得の近道は女性登録数が多いサイトを狙え!
セフレを見つけるには「選択」が重要です。 どうせ援デリ業者だろ? と思いつつも会ってみたら理想のセフレ関係を求めてる素人の可愛い子だったというラッキーパターンはあります。 それは純粋に「運」が良かったからです。 でも「運」...
女性に好印象を刷り込むディープキスの6つの心得
女性に好印象を刷り込むディープキスの6つの心得 キスはやはり濃厚なディープキスが最高! エッチが上手な男性はディープキスも上手というのが常識。 ディープキスが上手いとその後につづくエッチ本番の盛り上がりは劇的に変わりま...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました