風俗よりコスパがいい!短期間でセフレをゲットする方法

出会い
この記事は約12分で読めます。

マジな話、風俗に行くなんてもったいない!!!

いきなりですが、風俗に通ってる人は今すぐやめましょう!

なぜなら風俗って安くても1万円はかかってしまいます。本番裏ができるような風俗でさえも追加料金だったり、そもそも非店舗型だとホテル代なども必要です。

となるとかるく3万円はかかってしまいます。

3万円なんて、普通のサラリーマンだと、節約生活をして月に1回、中には数ヶ月に1回分を捻出できる感じじゃないでしょうか。

セックスするだけなのに、これほど我慢して高額なお金を出すのって、もったいないと思いませんか?なんかバカバカしいですよね。

自分のことをお客としか見ていないプロの女性とのセックスで、大事なお金を一瞬でなくすよりも、もっと効果的な使い方があるのではないか?なんて一度は考えたことがあると思います。

男として生まれたからには老人になっても性欲は尽きません。

お金がないから風俗にも行けず、または風俗が嫌いだからといっても素人を襲うわけにもいかず、結局は動画や画像や想像のオナニーで凌いでいる方がほとんどじゃないでしょうか。

それでも性欲発散が足りず、渋々風俗に通っている人も多いのではないでしょうか?

私も最近までは同じように2~3ヶ月に1回、風俗に高額を払って通っていた一人でした。

でも、あるきっかけでセフレができて風俗通いはしなくなりました。

風俗行くくらいならライブチャットのほうが全然コスパがいい!(18禁)

 

30代半ばの素人童貞でもセフレが作れたきっかけとは?

私は30代半ばの独身リーマンです。

恥ずかしながらつい数ヶ月前までは、風俗以外のセックス経験がない素人童貞でした。

それが”ある方法”を知って試したことで、あっさりと定期的に会えるセフレ関係の女性を作ることができたのです。

ここからは、私が実際にその方法を使った実体験を交えて、詳しくお伝えしていきます。

もう風俗はいらない?超絶安くセックスする方法

私がセフレまで作れた方法は、聞いたことはあっても実際に手を出したことがなかったインターネットのアダルトマッチングサービスを活用することです。

正直、ネットの出会いに抵抗がある人は多いでしょう。

自分もそう思っていたのですが、なにか現状を抜け出すいい話は無いかなぁといろいろ調べていたところ、最近のネットでの出会いはひと昔前と比べ、かなり身近で手軽で安心なものになっているようだと知りました。

特に20代以下の若い世代はネットで出会うことへの抵抗が薄いどころか、むしろ当たり前という感覚でいる子が多いようです。

女性にも男性並に性欲はあるものですが、男性と違い社会の目、友達や知人の目を気にすることから、なかなか表立ってセックスの誘いに応じることはありません。

だからこそ、性欲が強い女性は、匿名性の高いネットで、誰にもバレないようにお忍びでこっそり出会いを募集しているんです。

だからもしれませんが実際にネットを使うと、面白いように、エロい女性や特殊な性癖の女性とガンガン出会うことができます。

そして、そんなエロい女性たちのなかでも比較的利用頻度が高いとされているのが、Jメールというサイト。

エロい女性が密かにセックス相手を探しているJメールとは?

Jメールとは、19年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

最近渋谷や六本木などに大きく広告や看板を出していたり頻繁にラッピングカーが街中を走っている効果があってか人気が再燃し、現在は特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。

ついこの間まで400万人突破なんて言っていたのにあっという間に600万人を超えて大手2強を猛追しているのがJメールなんです。

さらに出会い系業界ではめずらしい電話サポートを実施しているから女性も安心して利用でしているみたいですね。もちろん男性も電話サポートを受けられます。

女性を大切にするJメールだからこそ今回の『女性がセフレを探す方法NO.1』の称号を得たのです。

※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

隠れてセックス相手を探すためにJメールが好都合な理由とは?

一昔前の出会い系サイトは、とにかくサクラによる多大な迷惑メールにまみれるだけのマイナスなイメージしかありませんでした。

当然のようにJメールも「どうせサクラだらけがオチでしょ」って思ってましたが、現実は全くの逆でした。

誰にもバレずにセックス相手を見つけたいという欲求に従い、社会性の高い女性がなんの躊躇もなく登録して積極的に出会いを募集しているのも納得で、Jメールはかなり健全に運営されていることがわかりました。

サクラや業者の排除を徹底していることはもちろん、運営による24時間体制での監視では、なりすましや業者などが入り込みにくい仕組みになっていました。

そのうえで完全匿名で利用できるサイトなので、堂々とセックス相手を探しても誰にもバレる心配がなく、結果、多くのエロい女性たちの評判が高まり利用者が多くなるという好循環が出来ているのです。

Jメール公式サイト(R18)でエロい女性を見てみる

大規模プロモーションで、出会いを求める若くエロい女性が集まっている

Jメールは都心のビル看板や、女性雑誌(JJ、小悪魔ageha、eggなど)にも積極的に広告展開しています。

宣伝方法を見てもらえばわかると思いますが、若い女性を集めることに力を入れていて、特に20代前半の遊びたがりやセックス覚えたてで興味深々のギャルからの人気を集めています。

実体験レポート!たった1000円ではじめて、結果セフレ2人できたw

まずどこのマッチングサービスでもありますが、Jメールでも登録すると最初に1000円分の無料ポイントがもらえます。

実はその無料ポイントが重要で、これだけで1人の女性とセックスできることがあります。

ここからは実体験の話になります。

無料ポイントを利用して、サイト上の連絡交換から出会うまでがトントン拍子に進み、始めたその日のうちに1人の女性と合う約束を獲得しました。

その子は、旦那とここ1年ほどセックスレスで性欲が溜まっている23歳の人妻で子供はいない。スタイルには自信があって、最近セフレと別れたから新しいセフレを探しているのこと。

ドタキャンや冷やかしスルーの不安と、会えた後のムフフな期待を胸に待ち合わせ場所に行くと、先方から声をかけてきました。

その子はサイト上のやりとりから得ていた情報よりも地味目で、顔もブスではないが平均的で薄めのカワイイ系。街中でこの子を見ても、実は裏でセフレを探しているなんて誰も想像がつかないほどナチュラルな印象でした。

ただスタイルに自信があるのは本当で、上着を脱いだ時点でその抜群なプロポーションが際立ち、一気にこの子の淫靡な本性が溢れ出てきました。

最近までいたセフレがかなりこの子を開発していたようで、汚いことや痛いこと以外のプレイならほとんどOKとのだったので、冗談でその時ホテルで流していたAVと同じ内容のプレイをしようと提案したら、すんなり応じてくれました。(逆に自分がAV男優と同じことをしなくちゃならなくなったので大変でしたけどwwwww)

【※国内初事例】無敵の180分を手に入れる●●●を服用した結果wwwww

結果、3発ほど抜きましたが、もっと自分が続けられたらまだまだ出来たんじゃないかなってくらい、その子の性欲は底なしでした。

この時のプレイで相手も気に入ってくれたのか、その後も定期的に会っていて、今ではたまにゴムなし(でも中出しはNG)OKのお互いにとってとても都合のいいセフレになりました。

最初の子が大当たりだったので、当面はJメールを利用していなかったですが、Jメールに届く自分宛のお誘いメールの中にちょっと興味をもった21歳のJDが現れたので、1000円ほどの課金を追加して、会うことにしました。結果、このJDも最初の子と同じように連絡を取りはじめてから数時間後に会う約束を獲得して、その日の夜にセックスしました。

Jメールを利用しはじめてから1ヶ月そこそこで23歳の人妻、21歳のJDのセフレが出来たことになります。

Jメールで使ったお金はたったの追加課金した1000円のみ。ホテル代やちょっとした飲食代は別途払いましたがそれでも合わせて5000円程度です。

本番できる風俗が3万円くらいだとした1/6の値段でセックスできました。そしてなによりコスパがいいのはセフレ関係に持ち込めたことです。

1回いくらの風俗と違い、セックスのプレイ費用は無料です。一度会う度に2~3発することも考えたら、ホテル代を払ったとしても風俗より格段に安くすませることができます。

セフレ関係が続いてくるとたまに女性がホテル代をだすようなこともあったりするので、益々コスパはよくなります。

連絡を取り合ってから数時間後、遅くても数日のうちに会って気軽にセックスする相手が見つかり、セフレ関係まで持ち込めるような手段を知ったら、もう風俗なんてバカバカしくて行く気にもなりません

Jメールでエッチな女性の探し方

出会い系サイトでうまく出会えていない人は大体探し方が間違っています。

Jメールの場合はアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てみてください。

「池袋か新宿で、2時間だけ癒やしてくれる人、即ハメ希望」
「Gカップです。おっぱいにたくさん精子を出してほしい。。」
「今池袋のトイレでオナニーしてます。誰か男の人来て。早く挿れてほしい」

などなど、全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れています。

その数なんと1時間で100投稿以上。

思わずたじろぐくらいエロい女の子ばっかり集まっていますwww

女の子の新着投稿に対してメッセージを送れば、だいたい1000~2000円のうちにアポが取れて、びっくりするほど簡単にセックスまで持ち込めます。

筆者の場合は、だいたいメッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、軽くご飯を食べて、そのままホテルへ行ってセックスという流れが多いです。デートとホテルで1万円行かないくらいで収まります。(いきなりホテルデートならほぼホテル代だけです)

お互いがセックスをする目的のために使っている掲示板なので、やり取りが始まってすぐに「いつ会ってセックスするか?」という話題になるほどです。

セックスに持ちこむまでの、LINEの具体的なやり取りを公開!!

やり目の女性が集まるサイトだから、このLINEのやり取りのようにほんの数通で出会い、セックスに持ち込むことまでが早い!

サイトからLINEに早めに移行することができれば、サイトのポイントを節約しながらセフレを作ることが可能になります。

女性と出会える確率を高めるLINEやメールの交換術
出会い系やマッチングアプリ経由で女性との連絡をとっているとあっという間にポイントが消費されてしまいます。出会う直前になってもアプリ経由で待ち合わせの連絡なんて非経済的で非効率です。 LINEやメールの交換ができなければ、その先の発展は...

Jメールは従量課金制なので何か機能を使うたびにポイントが減っていきますから、すぐ本題に入れる「スグ会いたい」機能は効果的です。

実際に私もこの機能でさきほどの2人と出会ってセックスをしてセフレになりましたので、効率的な面からもこの機能はオススメです。

私の場合は、だいたいメッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、軽くご飯を食べて、そのままホテルへ行くという流れでしたが、この機能を利用すると次々と会えるチャンスが発生するので固定のセフレを作りつつ、いろんな女性と出会ってみるのもいいかもしれません。

Jメールの注意点 その①:援交希望は無視!

Jメールの女性ユーザーのなかには、援助交際希望の子も紛れています。

メッセージに「ホ別2でいいよ」なんて書いてあったら「ホテル代は別でセックス1回2万円払ってね」という意味の援交の誘いなんでスルーしてください。

援助交際はトラブルの元にもなり、そこで数万円払うなんて風俗となんらかわりがないので、相手する意味がありません。

基本的にはメールなどの会話から、本気でエッチが我慢できなくなっている子を見極めましょう。

見極めの自信がない方は、エロを全面には出しておらず、遠巻きに寂しさを訴えている子の話を聞いてあげるところから攻めて見るのがいいでしょう。

全面にエロを押し出している子や早く会おうとしている子はだいたい援助目的なので気をつけましょう。

Jメールの注意点 その②:WEB版で登録しよう!

Jメールは、スマートフォンやiphoneのアプリも出していますが、アプリから登録すると、かなり損します。

なぜならアプリ版にはアダルト掲示板機能が無いからです。

アダルト機能があるアプリはAppleやGoogleのストアで配信できないからです。

そこでWEB版で登録すればすべての機能が使えて解決です。

まずは一度WEB版で登録してから同じアカウントでアプリを併用して効率よく活用すればいいのです。

最初は絶対にWEB版から申し込むようにしましょう。

Jメール(R18)の無料登録はこちら

圧倒的にコスパ良くセックスしたいなら、絶対にJメールを試してみるべき

Jメールなら、風俗と違って時間制限や回数制限はなく、何発でもセックスを楽しむことができますし、本番でプラス料金なんてこともありません。セフレにしてしまえば次からはご飯なしで直接ホテルでセックスできるのでコスパも最高です。

最近では、Jメールで月に2~3人とセックスして、相性がよければセフレにしています。Jメールには月3000円くらい課金しているだけなので、ホテル代を除けば、実質ひとりあたり1,000円もかかってないです。

風俗になんて行くのは馬鹿らしくなりましたね、もう風俗は卒業ですw

Jメール(R18)の無料登録はこちら

※JメールはFacebook、Twitterなどのアカウントでも簡単ログインできます。ログインして覗くだけなら料金は一切かかりません。大手サイトなのでもちろんセキュリティは安心安全。タイムラインに投稿されることは絶対にありません。

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールスタートダッシュキャンペーン!

さらに今ならクリスマスや年末までに遊び相手をつくりたい、飢えて焦ってる女子達が続々とログインしているのです。女の子が多くて入れ食い状態のこの季節にキャンペーンがあるなんてありがたい!

スタートダッシュキャンペーンを利用してがっつりマッチングしまくるのが圧倒的に効率的です。(初心者は3000円~5000円程度の課金で十分。月額制ではないので、これだけ買えばお正月まで十分すぎるほど遊べます)

どうせお金を払うなら風俗でもいいのでは?なんて思った方、風俗は数万円かけてたった一回の本番なしの疑似セックスを買いますか?

Jメールならたった3000円程度の投資で、セックスし放題のセフレがGETできるかもしれません。セフレなら、タダで本番セックスできますし、オプション代なんてけち臭いものを払う必要もありません。

普段なら慣れれば1000円で一人の女の子とセックスまでたどりつけますが、この時期なら3千円あれば4~5人は簡単にセックスできちゃいます。

筆者は1万円課金して一気に勝負をかけます。

初めて登録する皆さんにはスタートダッシュキャンペーンがあるので筆者以上にセックスしまくれちゃうから羨ましいです。

スタートダッシュキャンペーンはいつまで続くかわからないので、オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に『女性がセフレを探す方法NO1』のJメールに登録してみてくださいね。

Jメール(R18)のスタートダッシュキャンペーンでセフレをゲット
※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました